ゆるゆる生活

楽しいことだけしてゆるく生きたい ( ノ゚Д゚)ヨッ!

1人でできる休日の趣味: 温泉とサウナで日頃の疲れをリフレッシュ!

温泉施設の近くに引っ越してから毎週通うようになりました。

温泉といっても銭湯みたいなもので、何種類かのお風呂とサウナがついているところです。でもなぜか源泉掛け流しのお風呂もあるのでやっぱり温泉?田舎だからなー。。

引っ越す前は銭湯とかほとんど行ったことなかったので最初はおそるおそる入ってみましたが、今では完全に慣れてリラックスできる場所になりました。

手頃に非日常感を感じられる

僕の行っている温泉施設は露天風呂もあって、庭に植えられた木の葉が季節によって色づくので、季節感を感じることができます。

温泉宿というと言い過ぎですが、内装も和風のいい感じなのです、毎回ちょっと旅行に行ったときのような非日常感を感じることができています。

近くて移動も少なく荷物も少なめでいけるので、楽々非日常感を楽しむことができています。

温泉で体を温めて血行促進

家では普段シャワーだけなので、全身を温める機会があまりありませんでした。

お湯をためて、湯に浸かることもありますが、どうせシャワーも使うし、お湯がもったいないので、あんまり入ることがありません。

シャワーだけだとどうしても足の先まで温めることができなくて、全身もお湯に浸かったときみたいに筋肉がほぐれている感じがしなかったんですよね。

温泉に週1で通うようにしてからは一週間の疲れを週末にリセットして、疲労感のない休日を過ごせるようになりました。

サウナで汗を流して老廃物を除去

サウナも毎週欠かさず入るようになりました。

サウナのいいところはまず、温度差があることで血行が促進され、血液内の疲労物質を早く体外に出すことができることです。

熱いサウナに入っていると心拍数が上がるので、血液がいつもより循環しているのがわかります。

また、サウナでは汗を全身にかくので、汗腺のなかに詰まっている毒素を出したり、汗腺の機能を衰えさせない効果があったり、肌の機能改善にもいいようです。

サウナこそ非日常的な場所なので、非日常感をより感じるという意味でもサウナはおすすめです。

時間も忘れてぼーっとできる時間は貴重

温泉に浸かっていると、日常の些細なことはどうでもよくなってきます。

ぼーっと何も考えずにお湯に浸かって、ただ時間が過ぎてくのって最高に幸せな時間の使い方だと思ってます。

あと、逆にサウナは熱くて何も考えられないので、うじうじ悩んでいるときは、嫌なことを忘れさせてくれる場所でもあります。

流れるお湯にの上に寝るスペースもあるので、そこもぼんやりできるお気に入りの場所になっています。

日頃の疲れは週末にリセットする

僕にとって温泉は日頃の疲れをリセットして、体と頭を週一で初期化する場所になっています。

疲労が蓄積し続けると、どうしてもいつか体や精神が悲鳴をあげてしまうので、いい解決法が見つかってよかったです。

近くにこういう場所があるとほんと便利なんですよねー!ストレスがたまってるときは平日の夜に行くこともあります。

ストレスはできるだけためずに早く解消していきたいものです。

これからも将来の病気を予防する意味でも温泉に通っていきたいと思います。