読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる生活

楽しいことだけしてゆるく生きたい ( ノ゚Д゚)ヨッ!

何に縛られて会社に通ってお金を稼ぐ必要があるのかを考えてみる

思ったこと ストレス・悩み

自由になれたらどんなに幸せか

最近会社に行くのがひしひしと辛くなってきて、気がつくと会社やめたいなーと思う日が多くなってます(o_o)

社会不適応過ぎて社会人とかやっていけないよー。゚(゚´Д`゚)゚。 精神面が乱れててヤバイ。泣

会社やめたいと強く思った日はグーグルカレンダーに「会社やめたい」と記録するようにしているのですが、どのくらいの頻度でやめたいと思っているのかを後から見ることで、一時的な感情なのか、それとも鬱になったりして一生を台無しにするほどストレスを受けているのかを図るバロメーターにしようと思っています。

多かれ少なかれ人は会社やめたいと思うことがあると思うのですが、この頻度が多くなればなるほど早くやめた方がいい人生を送れるのではないかと思ってるんですよね。

嫌なことは我慢しないでやめられる人生を生きたい。

自由になれない理由はなんだろう?

僕の場合、自由になれない原因はお金が必要だからであり、会社に通わないと収入源がなくなることです。

お金があれば会社からは自由になれるわけで、お金の呪縛から逃れられるように少しずつ行動していかないといつまでたっても何も変えられないんですよね。

で、本題ですが、最近よく考えるのは何でお金を稼ぐ必要があったんだっけってこと。

お金がかからない生活をすれば、それほどお金を稼ぐ必要はないし、会社で働く必要もない。

つまり、出費を減らしていくことが第一ステップだと思い、今後無くしていきたい不要な出費を一度まとめてみることにしました。

会社で働くために必要な出費

スーツなどの会社のルールに従うために必要な出費とか、会社で受けたストレスを発散させるために使う出費とか、仕事のために消耗した身体の不具合を治すための将来の医療費とかは会社で働かなければ必要ありません。

つまらないのに参加してお金まで出させられる飲み会とかほんとに無駄ですし、働いた給料から天引きされているようなものです。

一瞬の物欲を満たす物の購入

物欲を満たすための出費も最小限に抑えたいです。

最近は平凡な日常をのんびり過ごすことに幸せを感じるようになってきたので、もうそんなに多くの物は必要ないと感じています。

僕の場合、物から得られる幸福感は買った瞬間や開封している瞬間が一番高くて、その後はすぐに飽きてしまいます。

本当は5年くらい使い続ける物なら買うべきなのでしょうが、ほとんどの物はすぐに飽きてしまいます。

食べ物も同じで、そんなに高いものを食べなくても、自炊で美味しいものは作れるからいいんじゃないのという気がしています。

ある程度食べたいものはお金を使って食べてきたと思っているので、満足できているというのも大きいです。

昔は家や車を持っていることがステータスになっていましたが、会社に勤めてる人ってあんまり家や車にお金を使っても、それを使える時間は結構少ないですよね。

家や車を所有するためにバリバリ働くのか、それとも家も車も所有せず、ゆるく働くのかは一度考えて見るべきだと思っています。

また、物は置き場所にもお金がかかるので、物を多く所有していればいるほどお金がかかります。

僕は今実家も含めて物をほとんど処分してしまったので、ワンルーム収納なしの部屋とかにでも引っ越してもいいなと思っています。

一番の無駄使いは高い家賃

会社に勤めることを考えると、できるだけ通勤時間が短くて、駅に近くて、広くて、静かでとどんどん家賃が高いところに住みたくなってきます。

また、結婚して、子供ができたりしてくると、ローンを組んで一軒家を買ったりするかもしれません。

でもよく考えてみると、どうして通勤しやすいところに住む必要があるんでしょう?

会社のため?でももし通勤する必要がなくなったら通勤しやすいところに住むの必要はないはずです。会社をやめたらなおさら。

なんで広い家に住む必要があるんでしょう?

物を多く所有するため?でも所有しているだけで使っていない物を捨てれば、狭い部屋でも広いスペースが確保できます。家族でも狭い家の方が案外楽しいかもしれません。掃除もすぐ終わるし。

社会的ステータスや肩書きを守るための出費

お金を持っているとか、おしゃれだとかを周囲に示すような、生活水準が低く見られないための出費も余計な労働を必要にしています。

ブランド物だとか、最新の物だとか、本当に必要なんでしょうか。

もちろんステータスを保ちたい人もいるので、そのためにお金を使うことも理解できますが、僕はステータスよりもストレスフリーな環境を望んでいるので、より低い生活水準でも生きていける技術を手に入れたいと思うようになりました。

生活コストが低くなれば自由に近づける

こう考えてみると、普段の出費を賄うために会社で働いてお金を稼いでいるんだなーと気づきました。

だから出費をどんどん減らしていかないと自由に近づけないんですよね。

出費が減れば少ない収入でも生きていけるわけで、もし月10万円のベーシックインカムがもらえるなら迷わず今すぐ会社を辞めるでしょう。

ほんとにある程度の収入さえあればそれ以上はいらないと思うようになりました。

とはいえ、まだ全然出費額は多いままです。。

今の僕は老後の貯金も含めて月25万円もらえれば会社を辞めることができる計算になっています。

月25万円だと年300万円ですね。。

まだまだ出費を削減してかないとダメだな〜。