読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる生活

楽しいことだけしてゆるく生きたい ( ノ゚Д゚)ヨッ!

毎月スマホゲームに数万円使っていた僕がゲームを続けながらでも課金額を月1500円まで減少させることができた方法

スマホゲーム

課金したくないのにやめられませんでした

このブログは最近ちょっと方向性を変えて、いろいろ書いてみたいものを書いてみていますが、もともとスマホゲームのプレイ日記でした。汗

スマホゲームを始めたころは全くゲームやってなくて、いい歳してこんな単純作業ばっかりのゲームにハマるわけないだろうと思っていました。もちろん課金なんてもってのほか!するわけない!

が、しかし。

もーほんとにいまでもせっせと毎日スマホゲームをしてはニヤニヤする日々が続いております。

ブログまで書いちゃってるしね。

あーーー( ;∀;)

時には、なんでこんなに時間を無駄にしてるんだろうとか、ぽちぽちするだけなのに仕事してるみたいなツラさじゃん。ばかー!とか叫びたくなったり、カモになってる自分にハッとしたりするんですが、やめられない止まらない。

もうやだ、やめるぅーー。と思ってアプリを消すも、気づいたらまたダウンロードしてるっていう無限ループです。。

そしてだんだん飽きてくると、面白いゲームないかなと新しいゲームに乗り換えての繰り返し。

スマホゲームってぽちぽちしてるだけだし、プレステのゲームとかと比べるとステータスいじってるだけの作業ゲー感がハンパないんですよね。

でもやめられないし、電車の中とかで時間をつぶすにはちょうどいい。

暇だなー。つまんないなー。なんか面白いことないかなーっていう日常の隙間にぽこっとハマって、最近はやっぱり楽しさをくれるものだなと思い返してもいます。

なので最終的にスマホゲーム自体は精神的にマイナスになってるならやめたほうがいいけど、プラスになっている間は楽しもうと思うようになりました。

僕の場合、一日中やりこんだりすることもあるけど、それは楽しいからやっていて、ストレスになってきたらやめてしまうので、精神的にはプラスだと思っています。

課金さえしなければ。。

課金額はどんどん増える

はじめに言っておくと、僕は課金自体には抵抗がありません。というか、千円くらいの微課金で続けていくのが一番ちょうどいいと思ってる人です。

スマホゲームもサービスの一つで、それを提供するまでに開発費や人件費、サーバー費用などいろいろコストがかかっているし、漫画やアニメみたいに絵や声、音楽などは芸術作品みたいな側面もあると思っているし、それにお金を払うのはもったいなくもなんともないと思ってるからです。

とはいえ、最初はスマホゲームに課金をするとは思ってもいませんでした。

今出ているゲームのほとんどは無課金のままでも十分遊べるようになっていますし、最初は課金しないで遊んでいました。

が、ちょっと欲しいキャラとかが限定で出てきたりすると課金してもいいかなという迷いが出てきました。

いつから課金し始めたかは忘れましたが、確か最初の課金額は1000円くらい。

最初の課金額は少なかったとしても、一度課金したら最後、どんどん課金額は上がっていき、最終的に毎月の課金額は2〜3万円になり、1回で1万円の課金とかは当たり前になっていきました。

この状態が1年半くらい続いていたと思うので、今思うとかなりの出費です。

計算したくない。。

課金はお金を使ってる感覚がなくなる

スマホゲームの場合、課金をするタイミングは新しいガチャが出たときやイベントのときに集中しています。

実際のところ基本的にスマホゲームはステータスがインフレしていくものだし、イベントやランキングもそんなに頑張っても数ヶ月後に振り返ってみればそんなに重要ではなかったりします。

なので、正直限定キャラとかが手に入ったとしても、後々までずっと使っていくかは微妙なところ。

でも、ゲームをしてるときはそのときの最強とか、デザインが好きなものとか、どうしても欲しくなってしまいます。

また、課金したとしても、欲しいものが出るとは限らないところもスマホゲームの辛いところ。。

課金した後になって、欲しいものが全く出なくてしょんぼりしたり、欲しいものが出たけど、結局使ってなかったりとかして、課金したいという気持ちはほんの一瞬の気の迷いのようなものだと気づいたりします。

後から無駄な課金だったとわかって後悔することも多かったので、これはお金を出すときに判断力が鈍っている状態なのだと気がつきました。

そして日頃から自分の意思で課金しないと思っているだけでは、実際そのときになって無駄な課金を回避することができないということも。

要は課金するときに冷静な判断ができるようにする仕組みが必要なわけです。

課金するまでの手順を増やしてみる

僕がやってみた方法は、クレジットカードで課金するのをやめたことです。

スマホゲームの場合、物が届くわけでもないし、クレジットカードで課金しているとボタンをポチッと押せば課金できるので、お金を使っている感覚がなくなってしまうんですよね。だから判断力が鈍っていると止められない。。

つまり、簡単に課金できる状況を放置していたことが無駄な課金が増える要因だと思いました。

そこで、課金するためには店頭でのリアルなお金の支払いと物の受け取りを必要とさせることにして、買い物をしている実感と手間をわざと必要にすることにしました。

iphoneもアンドロイドもコンビニでチャージ用のカードが売っているので、クレジットカードを使わなくても店頭でお金を払ってカードを買ってチャージすることができます。

特にこういうカードはコンビニで買うとしても、クレジット決済や電子マネーすら受け付けないので、実際にお金を払わなければならいのが非常に面倒だけど逆に効果的です。

また、店頭まで出かけなければいけないことをはさむことで、ゲーム画面からいったん離れることができ、課金したい気持ちにに酔っている状態から離すことも効果的だと思っています。

さらにチャージ用のカードは実際に物としてカードを買っているということと、スクラッチ部分を削ってコードを入力する手間があることで、課金するまでの手順が増えるのもお金を使ってると実感できていいと思っています。

半信半疑試しにやってみましたが、なんとか今は月1500円のチャージで抑えることができるようになりました。

そしてなぜかたまり出すゲーム内通貨(笑)

ちょっと本音を言うと、今やっているゲームは最初にリセマラ+1万円くらい課金してそれなりに楽しめる環境が整っているので、課金しなくても楽しめる状況になっています。笑

とはいえ、クレジットカードで決済できるようにしていたときは、限定キャラとかが出てくると必要なかったり、育てるの大変だったりするのにどうしても欲しくなってしまって課金が抑えられていませんでした。

今はカードでチャージするようになってから、課金でガチャを回せなくなってしまったので、本当に必要なときしかガチャを回さないようになり、無料でもらえるゲーム内通貨を溜め込んでいくプレイスタイルになってしまいました。

おかげさまで、たっぷりゲーム内通貨がたまっており、次にやりたいガチャがきても追加で課金する必要がないほどの効率いい課金ができるようになりました。

誰にでもうまくいく方法かはわかりませんが、少なくとも効果はあると思うので、参考になったら嬉しいです(´꒳`)